検索オプション
 

マグエックス 両面カラーマグネットシート 300×100×1mm 緑/黄 MSR−10GY 1枚

P-tano 通販サイトへ

商品説明:マグエックス

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

ページ: 1 / 3

モノログの商品レビュー

評価人数 (1 +0人)
ウォッチリストに商品を入れて、「編集(メモ)」から書くことができます。

両面マグネットシート
棒磁石はN極とS極が両端にありますから、マグネットが両面にあるというのは珍しいことではないと思う人も多いことでしょう。
しかし、思い返してみて欲しいのですが、多くのマグネットシートは片側だけがマグネットになっていて、もう一方はイラストや文字、あるいはカラーフィルムが貼ってあるだけです。
これはこうした表層があるためにくっつかないのではなく、そもそもが片面にしか着磁させていないのです。
では、どのような状態になっているかというと、片面にS極とN極が順に並ぶという多極着磁という方法がとられています。
U字磁石をイメージして貰えばわかるように、N極とS極が隣同士にあって、そこに鉄をブリッジすると、鉄はがっしりとくっつくことになります。
イメージとしてはこれと同じで、平面が多極化したシートが鉄にしっかりと貼り付いているのです。

では、マグネットは片面にしか着磁できないのかというと、そんなことはありません。
技術的には決して難しくなく、両面多極着磁と呼ばれる方法が確立しています。
この方法を用いると、表面と裏面でS極とN極が対になって着磁します。
用途としては、これを中材にして鉄同士をくっつけるということもできなくはないですが、どちらかというと両面で別の表現をして、裏表を返すことで、例えば「在室中」「退席中」といったプレートを一枚にすることができるのです。
これ以外にもアイデア次第で様々な表現として使い分けられるのが、両面マグネットシートの奥深いところです。

表示履歴: 詳細はこちら

ツール: ウォッチリストを見る

※ 本サービスで商品検索された情報は、収集の時期により店舗の商品情報と一部異なる可能性があります。お買い上げの際には各店舗のサイト上にて正確な情報をご確認くだい。


会社概要 - 更新履歴 - 商品掲載について - ご利用ガイド - お問い合わせ - スタッフブログ - サイトマップ - ユアガイドスマートフォンサイト
Copyright (C) 2019 YOURGUIDE Corporation. All Rights Reserved.